佐藤拓馬の「お勝手になさい。」

ドイツ6日目

今日も、ペトラさんに観光案内していただきました。
Weinstrasse、ワインシュトラッセ、ワイン街道へ。
ワイン街道はいくつかあるみたい、その一つ。

最初によった町。St.Martin、セントマルティン
b0086821_8271256.jpg

ワイナリーで昼ご飯。このほかにソーセージ(ドイツ語でヴルスト、Wurst)、ミートボール、フラムクーヘン。つけあわせのザウアークラウト(ザウアーはサワー、クラウトがキャベツ、すっぱいキャベツ)
b0086821_9113579.jpg
b0086821_8292722.jpg


もう少し車移動して、Schweigen-Rechtenbach、シュワイゲンリヒテンバッハという、ワイン街道の南端へ。フランスと隣接していて、帰りによったガソリンスタンドはフランスでした。
b0086821_8324564.jpg

この町でも、ワインを1杯ずつ飲みました。赤ワインはフランスのぶどうを使って、ここで醸造している、メルロー、カベルネソービ二オン、白ワインは、ここでとれるぶどうで。
b0086821_834485.jpg


ぶどう畑
b0086821_8361891.jpg
b0086821_837287.jpg

様々なぶどう品種の説明
b0086821_839240.jpg
白ぶどう、ゲブルツトラミナー。最初のワイナリーで飲みました。

帰りに、また別のワイナリーによって、試飲させてもらってワイン買って帰りました。1本5ユーロ(1ユーロは130円くらい)で安いけど、日本で5、6百円のワインはおいしくない。笑。
ワインは生活になじんで毎日飲むものなので、安くておいしいのです。
スーパーに行くと、ビールは、清涼飲料水やミネラルウォーターと同じ値段です。笑。

Fのほうがしっかりしてて、キャサリーナは、華やかで軽い。
b0086821_8424483.jpg


最後の晩、バーベキューしてくださいました。
b0086821_8452821.jpg
ひよこ豆のペースト、モッツァレラチーズのカプレーゼ、クスクス、お庭でとれたズッキーニ、フェダーチーズ(羊のチーズ)ドイツ語で、フィタキャッセ。
奥さんのサンドラが、長女のセリーナが9月から3ヶ月、ガーナで英語教師の仕事をするので、予防接種をいろいろ受けないといけないのだが、薬がドイツになく、フランスに行ってもらってこないといけないというので、車で昼フランスへ。フランスで買ったソーセージと、デザートにマカロンを食べさせてくれました。マカロン知っている、日本にもあると言ったら、驚いてました。ブリタの水のフィルターとかも。ブリタはドイツらしい。

翌早朝にお家を出て、みんなとお別れし、カールスルーエからフランクフルトエアポートまで電車で1時間。
行きと同じルート、同じ航空会社(エティハド航空、アラブ首長国連邦の国有らしい)でアブダビ空港まで6時間。乗り換えに空港で2時間。アブダビから成田が10時間。

観光の日、車中でペトラさんに、独日協会には、国からの援助、助成金などはあるのかと聞いたら、ないです。
ボランティアですとの返事。
ほんとうに感謝です。

独日協会の松島さん、フリッツさん、ペトラさん、モニカさん、モニカさんのご主人、お子さんのバレンティンくん、マークスくん、ゲオルグくん、ホームステイ先のクリスチャンさん、サンドラさん、セリーナちゃん、セドリックくん、フィオナちゃん、どうもありがとうございました。
by sattak1974 | 2013-07-19 08:58
<< 。。。 ドイツ5日目 >>



日記や活動予定などを載せていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30