佐藤拓馬の「お勝手になさい。」

マイルス




b0086821_2356721.jpg
b0086821_23565018.jpg
b0086821_2358762.jpg
b0086821_2359226.jpg
b0086821_052998.jpg


下から2番目の「In A Silent Way」をamazonで昨日買いました。
それ以外は、持ってるとか、聴いたことあるアルバム。
フェンダーローズやオルガンで、チックコリア、ハービーハンコック、ジョーザビヌルが参加してます。なぜ、このアルバムを買ったかというと、イノヒデフミさんというローズ弾きが最近気になっていて。検索したら、ピーターバラカンさんとのFM番組で、マイルスのこのアルバムの話が出たからです。

イノヒデフミ「スパルタカス」

ライブ

AKIKOバージョン
やさぐれ感がたまらん。。

これが映画のオリジナル版

マイルスのすごさがまだよくわかりましぇん。
上の「doobop」は打ち込みに合わせてクールなペットが乗ってかっちょいいと思いました。
「ビッチェズブリュー」はなぜかレコードを持っていた。(今は無いですが、)
衝撃を受けた記憶が。改めて聴き直した方がいいな。

ピアノのビルエバンスやデイブブルーベック、オスカーピータソンはいいなぁと思いました。
一番好きなのはビルエバンスです。
キースジャレットはまだよくわかりません。
チックコリアのほうがまだちょっとわかります。
ハービーハンコックは、エレクトリックは分かるけど、アコースティックはわかりません。

ジャズのリスナーって、どこをどうやって聴いているんだろう。
演奏能力が無いだけで、プレイヤーの行きたいところがわかっちゃうんだろうか。
あるいは、演奏の熱とか、ドライブ感とか、雰囲気でとらえているんだろうか。
でもここのアドリブが秀逸で、なんてのは、まるで本人の気持ちがわかるような感じですよね。

自分がジャズを少しでも理解してくれば扉は開かれていくんだろうなぁ。
同じ88鍵の組み合わせで無限の可能性の響き。
人間ってすごい。
聴く人間もすごい。。笑。
by sattak1974 | 2010-01-10 00:35
<< jaja@愛知県碧南市芸術文化ホール 雨は毛布のように >>



日記や活動予定などを載せていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31